医療法人朝日会 思川ケアステージ
医療法人朝日会 思川ケアステージ
医療法人朝日会 思川ケアステージ
〒323-0014 栃木県小山市喜沢660
Tel.0285-21-3322 Fax.0285-21-3321

やさしさにふれあうやすらぎのステージ

「思川ケアステージ」をご利用して頂くみなさまへ

思川ケアステージは、病院と家庭の間に位置しその橋渡しをする「中間施設」「通過型施設」と言われている施設です。病院での入院治療は必要ないが、ご家庭で介護を必要とされる要介護者や、認知症のある方がご利用できます。
要介護者の自立を助け、住み慣れたご家庭で生活できるようにすることを目標とし、明るい家庭的な雰囲気を大切に健康管理を中心とした医療ケアと日常生活サービス、リハビリテーション等を行います。
思川ケアステージからのお知らせ
H29.11.26 文化祭開催しました
今日はお待ちかねの文化祭!恒例となりました「日本舞踊ボランティアの会」「フラダンスボランティア」の皆様をゲストとしてお迎えし、今年も素晴らしい踊りをご披露いただきました。模擬店商品では、おなじみの”焼きそば”、”カレー”等を販売。今年から受付ホールに”Madate工房”を設置。当施設の介護主任が自作しました”クリスマスツリー”と”木の実トトロ”が「カワイイ♥」と好評で1個300円で販売し見事完売となりました。お天気も良く、多数のお客様にご来場いただき、素敵な一日となりました。来年もご期待下さい!!

H29.11.24 交通安全セミナーを行いました
本日の職員研修会のテーマは、『交通安全』です。株式会社インターリスク総研の”文屋弘様”をお迎えし、自動車安全運転における研修会行っていただきました。ドライブレコーダーの動画を用いて実際の衝突事故を視認し、「何が原因だったのか」を参加者全員で発言し合い、楽しくも緊張のある雰囲気で研修会が進められました。『注意1秒ケガ一生』と昔から言われていますが、ほんの数秒の確認作業の手間を怠らないことの大切さを改めて学ぶことができたと思います。来月は『施設内感染防止研修会』を予定しています。

H29.11.1 十三夜の行事を行いました
今日は”十三夜”ですね。十五夜は馴染みがありますが、「十三夜って?」と正直、思っている人は少なくはないと思います。当施設に勤めて十三夜の存在を知ったスタッフは数知れず…。日本の良き風習を守っていくことは、私たち老人施設の大切な役割だと考えています。秋の夜長はちょっぴり寂しいような気もしますが、四季を感じられる風土に生きていられることに感謝ですね~。そうそう、こちらの画像は、デイケア介護主任さんの力作です。シンプルに情緒漂わせる”お月見ポスター”を作成してくれました。皆さんは今夜、お月様に何をお願いしますかぁ?

H29.10.26 上半期事故防止委員会報告会を行いました
本日は一年で最も重要な研修会である”上半期事故防止委員会報告会”を行いました。各部署の介護主任がとりまとめた報告内容を従業員へ伝達し、”安全・安心な介護サービスの提供”について語らいました。せっかくご縁あって当施設をご利用頂いているのですから、安心してゆったりとお過ごし頂きたいものです。私達スタッフは、目の前の”命”に真剣です。私たちスタッフは、ご利用者様の大切な時間を共に過ごさせて頂けていることに感謝し、”思川ケアステージを選んで良かった”と感じて頂けるサービスの提供に取り組んでまいります。

施設空床情報
現在の空きベット数
2
行事カレンダー
4月 お花見ドライブ
5月 端午の節句 菖蒲湯 母の日
6月 父の日 運動会
7月 七夕 音楽祭
8月 納涼祭
9月 敬老会
10月 十五夜 ドライブ
11月 十三夜 文化祭
12月 ゆず湯 クリスマス会
1月 おとそ 鏡割り  園児来訪
2月 節分
3月 ひなまつり